男女の相互理解について

東海大仰星高校様へ特別授業テーマは「男女の相互理解について」

大阪府枚方市にある東海大仰星高校様へ特別授業に行ってまいりました。
今回は共学での開催です。

テーマは「男女の相互理解について」。
授業の目的は男女が尊敬し合える関係を築くために「何」が大切か、子供たちに考える機会を提供し、社会に出てから必要となる広い視野と判断力を身につけて頂く事です。

最初に男女の生物学的な違いや女性特有の健康問題である月経について講義をした後、
生理休暇取得率0.9%(厚生労働省2021年7月調べ)という日本社会の現状を100%にするにはどうすれば良いか、男子は女性従業員の目線で、女子は男性経営者の目線で、性別を入れ替えてグループディスカッションして頂きました。

高校1年生ならではの大胆な意見から思いやり溢れるアイデアまで驚くほどしっかりと考えを発言して下さいました。

事後に書いて頂いた感想文からいくつかを抜粋します。

設問1.男女が尊敬し合える関係を築くためにはあなたは「何」が大切だと思いましたか?

「お互いの大変なところを理解する事」(女子)
「何を言っても大丈夫な雰囲気」(男子)
「女性中心の社会を造り上げる事」(男子)

設問2.今日の授業で特に心に残った事や感じた事を教えて下さい。

「男女共に生理のことを話し合うのが初めてだったので少しやりにくいなぁと感じたけど男女一緒に話し合うことで気付くこともあったので良い経験になりました」(女子)
「仕事をしている男女比が同じくらいだけど女性が上の立場にいることがあまりないということが心に残りました」(男子)

他にも大人顔負けの素晴らしいコメントが溢れていました。

今回お伝えした内容が彼、彼女らの今後の生活の中で、そして社会に出た時に、異性と尊敬しあえる関係を築いてもらうためのヒントとして少しでも役立てて頂ける事を切に願います。

今後も社会のお役に立つコンテンツをどんどん提供していきます!

お問い合わせはこちら